ボーナスキャンペーン実施中の海外FX業者はこちら▶

TitanFX(タイタンFX)

(302)

TAITAN FXは、500倍までのハイレバレッジ、20%の証拠金維持率、追証なしのゼロカットルールなど、理想的な取引環境を提供してくれます。ECN方式のブレード口座ではスプレッドが狭く、スキャルピングを行うトレーダーに人気を集めています。


最大レバレッジ 実質スプレッド(ドル円) 手数料 ロスカット水準
500倍 1.03pips 20%以下
ゼロカット 法人口座 日本語対応 ボーナス
あり なし

TAITAN FXは、2013年から運営されているニュージーランドのFSP金融ライセンスを持つFX業者です。TAITAN FXは、Pepperstoneという日本のトレーダーにも人気のあったオーストラリアのFX業者のスタッフを中心に設立された業者で、新興ではありますが国内でもすでに注目されています。そんなTAITAN FXの特徴について見ていきましょう。

高いレバレッジと低い証拠金維持率

TAITAN FXのレバレッジは最大500倍です。海外FXで100倍を超えるレバレッジは珍しくありませんが、500倍とはかなり高い部類に入るでしょう。また、レバレッジでの取引の場合、資金以上の損失を被らないようにロスカットというリスクヘッジのシステムが採用されています。その強制的に決済されるロスカットのタイミングも、TAITAN FXがほかの業者と異なる特徴です。ロスカットのタイミングは証拠金維持率によって決まり、その率はFX業者によって違いますが、証拠金維持率の高い業者では100%というところもあります。一般的には70%程度が平均でしょう。その点、TAITAN FXでは証拠金維持率が20%なのです。これだけ低いと、多少含み損が出たとしてもロスカットを気にせず余裕のある取引ができるでしょう。

ゼロカットルールを採用

レバレッジの取引では、資金以上の損失を防ぐためにロスカットのシステムが採用されていますが、相場の急変によってはそれが追い付かないこともあります。ロスカットされなければ自分の資金以上の損失を被る可能性もあるということですが、そういう事態が発生した場合、トレーダーはマイナスとなった分を追加で入金しなければならないのが通常のやり方です。ところが、TAITAN FXではゼロカットというルールを採用しているため、資金以上の損失を負担しなくてもよくなっています。具体的な例を挙げると、たとえば証拠金が20万円の時にレバレッジで規模の大きな取引をしていたとします。この時、相場の急変で50万円のマイナスとなった場合、通常なら差額の30万円が追証として発生するところ、ゼロカットルールによりそれがトレーダー負担になりません。差額の30万円分の損失はTAITAN FXが代わりに負担してくれます。このため、ハイレバレッジでの取引だとしても、最悪の場合でも証拠金を全部失うだけで済み、トレーダーが借金を背負うようなことはないのです。

低スプレッドの口座がある

TAITAN FXでは口座が選べます。「Zeroスタンダード口座」というスタンダードなタイプの口座と、スプレッドの狭い「Zeroブレード口座」という2種類です。前者はスプレッドに特筆すべきものはないですが、手数料がかからないというメリットがあります。後者は片道手数料が3.5ドル必要ですが、スプレッドの狭さは業界トップレベルです。中級者以上の方ならブレード口座をおすすめします。初心者のうちはスタンダード口座で取引に慣れるところから始めるのがよいでしょう。

高い約定力

TAITAN FXは注文が確定するまでのスピードがとにかく速いです。約定スピードは0.45秒と言われていますが、それは、海外だけでなく東京にも高速サーバーを設置しているからです。そのため、海外FXですが日本国内のトレーダーは有利な取引ができます。約定に時間がかかると、注文した時と確定した時のレートが変わってしまうスリッページが起こってしまいますが、そうなるとトレーダーに不利な取引になりやすいです。TAITAN FXではスリッページがまず発生しないため、成行注文で思った通りのトレードができます。

自動売買の最強取引ツールがある

TAITAN FXでは「MT4(メタトレーダー)」という取引ツールを使っています。このツールには多彩な注文方法やカスタマイズなどの特徴があって人気なのですが、特に便利なのが自動売買のプログラムがあることです。また、「VPS」という仮想自動売買サーバーなるものを提供してくれるため、パソコンの電源を落としている時でもトレードが可能になります。寝ていても自分のスタイルに合うように勝手に売買してくれるわけですから、初心者や時間のない方には強力な武器となってくれることでしょう。

サポートは日本語にも対応

ニュージーランドが拠点のFX業者ですが、TAITAN FXには日本語ができるサポートデスクが準備されています。しかも、月曜朝7時の取引開始から土曜日の午前0時まで24時間体制でのサポートですので、時差を気にすることなく何かあった時に気軽にサポートが受けられます。なお、TAITAN FXはアメリカの時間を基準にしているため、夏時間と冬時間で取引の時間が日本時間と異なることに注意しましょう。3月と11月に1時間ずれるので、TAITAN FXで取引を始めたら、この時期の時間変更に気を付けてください。

その他おすすめ海外FX業者

商品 人気順で並び替え レバレッジで並び替え 取引コストで並び替え ロスカット水準で並び替え ボーナス スプレッド(設定まだ)
詳細ページ 公式サイト 485 888 1.7 20 あり
詳細ページ 公式サイト 251 400 1.0 20 なし あり
詳細ページ 公式サイト 125 500 1.1 20 あり あり
詳細ページ 公式サイト 238 400 1.8 0 あり あり
詳細ページ 公式サイト 230 200 0.7 100 なし あり
詳細ページ 公式サイト 245 1000 1.2 20 あり あり
海外FX業者比較NAVI